ずぼランナーの、いつかはサブ3

2人娘のパパ。いま走りたくなるメディア「スポリート」の開発ディレクターでありサブ3.5の市民ランナー。きつい練習はしない。月間走行距離は100kmちょっと。

編集長がMaurten(モルテン)を貰ってきた

こんにちは、ずぼランナーです。


NikeのBreaking 2でキプチョゲ選手が飲んで史上最速の参考タイムを出し、ニューヨークシティ、シカゴ、ベルリン、ロンドン、ボストン、東京マラソンの世界6大マラソン優勝者がエイドステーションで飲んだという伝説のサプリ。


Maurten(モルテン)

※バレーボールのメーカーではありません。



先日、編集長が日本の正規代理店に行ってサンプル貰ってきました。


一番の売りは、給水と炭水化物(エネルギー)補給が同時に出来る点。


出た、このずぼら感。


メーカーはスウェーデン。
原料はオーガニックで天然由来、飲むと胃酸と反応してゲル化。胃と腸で効率的に吸収され、カーボローディングにも適しているというなんかスペックもやばいみたいです。


日本ではまだ一部の大会エキスポで手に入れるくらいしか入手手段がなく、現在Amazonなどで流通しているものは並行輸入品だそうです。


▼スポリートのアンバサダーさんが、名古屋ウィメンズのEXPOで入手した話


本国の意志でネット販売は禁止されているそうなので、当社でも当面販売は出来ないと思います。


わたしはフルマラソンでは、サプリもエネルギーも補給しないという変なこだわりがあるので手を出すかは微妙ですが、スポリートのアンバサダーさんに使ってもらえないか検討していす。


今後、特集もすると思いますのでどうぞお楽しみに!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。