ずぼランナーの、いつかはサブ3

2人娘のパパ。いま走りたくなるメディア「スポリート」の開発ディレクターでありサブ3.5の市民ランナー。きつい練習はしない。月間走行距離は100kmちょっと。

ランニングエンターテイメント「サブ4」

こんにちは、ずぼランナーです。


突然ですが、今日4/5からBS日テレでランニングの番組が始まるみたいです。


毎週木曜日の21時から、そう。もうすぐ。



3名の女性がフルマラソンでサブ4に挑戦するとのことです。とっても楽しみですね。


スポリートでもお世話になっているシューズアドバイザー藤原岳久さんのお買い物ツアーも先日取材されたそうで、こちらの放送も楽しみです。


そして実はタイムリーに今日、藤原さんのお買い物ツアーに行ってきまして、その事をブログのネタにしようと思っていたのですが、いろんな靴を履いて見て、走って見て、アドバイスをもらってきたものの、書くことが多すぎるのでポイントを絞って何回かに分けようと思います。



とりあえず感想としては、行ってよかった。
みっちり3時間のアドバイスで5000円なのですが、行ってよかった。


いや、もっと早く行くべきでした。


今まで、スポリートの企画で初心者の子を何人か連れて行ったことはあるのですが、タイムの伸びしろが少ない中級者、上級者こそ行くべきだと感じました。


ランニングシューズって今までは足のサイズと想定タイム、あとはデザインくらいで選んできましたが、足の形、用途というノーマークだった視点から選ぶコツを教えて頂きました。


仕事上、藤原さんにアドバイスされている人を何人か見てきましたが、足の形ってほんとみんな違うんだなっていうのを改めて実感するとともに、自分の足にフィットする靴
ってこういうことなんだと感動しました。自然とフォームも良くなり怪我が少なるのも納得です。
目から鱗とはこのことですね。


続きはまた今度。


サブ4見てきます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。