ずぼランナーの、いつかはサブ3

いま走りたくなるメディア「スポリート」の開発ディレクターでありサブ3.5の市民ランナー。きつい練習はしない。月間走行距離は100kmちょっと。

皇居周辺のランステを取材してみた

こんにちは、ずぼランナーです。
少し前に皇居周辺のランステを取材した話が、昨日アップされました。



遂に顔出しです。ずぼランナーです。



ライターさんに感想を求められたので、


「皇居ランとえば昔、美味しんぼで山岡の同僚が皇居を走ってレモンを丸かじりしてたら山岡に激しくディスられるというエピソードがありまして、何十年も健康に悪いというイメージだったんですが・・・」


って言うわけにもいかないので、


俺「いつもは緑の中を走っているので、ビルの中を走れて新鮮でした」


ってコメントしたら、


「え、皇居って自然の中を走れるのが良いんじゃないの?」


田舎者でごめんなさい。
田舎者からすると観光の要素が強い皇居ランですが、都心に住んでる人には絶好のコースですね。


輸入物の果物を皮ごと食べる人はまずいないと思いますが、あの時代よりは排ガスやレモンのSOx、NOx規制もちょっとは進んでいると思います(知らないけど)。


みなさん、皇居ランする時には是非ともランステを活用して走ってみてくださいね!

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。