ずぼランナーの、いつかはサブ3

いま走りたくなるメディア「スポリート」の開発ディレクターでありサブ3.5の市民ランナー。きつい練習はしない。月間走行距離は100kmちょっと。

プレミアルーム

こんにちは、ずぼランナーです。


お陰様で昨日、元気な第二子が誕生しました。

今日は上の子を病院の託児所に預ける事になったので、空いた時間を利用して


ランニング


は、さすがにしてません。

人として。


買い物など雑用を片付けます。


昨日は産婦人科の、家族みんなで寝れるプレミアルームに泊まりました。


お陰で極度の寝不足です。


いえ、赤ちゃんのせいではありません。

上の子(3歳)です、問題は。


赤ちゃんは3時間に1回授乳の度に連れて来られるのですが、泣もせず穏やかに入眠。

ところが、その度に上の子が目を覚まし


「お腹すいちゃった」

「もう起きる」

「トイレ行きたい」


仕方なくトイレに連れて行くと、


「一人で戻れる」


って言って一人でベッドの方に戻れば


ドンガッシャーーン


ベッドを登るのに失敗して顔を強打したらしい。


「いーーたーーーいーーーー!(泣)」


夜中の4時に大号泣する3歳児と横ですやすやと眠る赤ん坊。


逆だろ普通!

構って欲しいのもあるんでしょうが、3歳児なりにストレス感じてるんですかね。


今日は、上の娘を連れて帰って家でゆっくり寝たいな・・・。

その方がみんなが幸せになれるはずだ・・・。


走れない日はまだまだつづく。

【ご報告】次女が誕生しました

こんにちは、ずぼランナーです。


時々ネタにさせていただいておりましたが、
本日元気な女の子が生まれました。
次女です。


木曜日の日中に奥様が一人で入院した際、


「いま相部屋しか空いていなくて出産翌日にあたる土曜日になるまで個室が空きません、ですが1泊あたりプラス1万円のプレミアルームなら出産当日の金曜に空きが出ますがどうしますか?」


と言われたそうです。


しかも、一度プレミアルームに入ると退院まで入り続けないといけないという謎の縛りがあるため、+4万円。


やんわり渋るも、もう申し込んだという事後報告メールが来る。
うっぷ。


その代わりプレミアルームには家族(夫)も泊まれるとのこと。


「えーいやだよ、泊まったら酒が飲めないじゃん!」


などとは言っていません。
人として当然です。


これもやんわり拒否するも、結局金曜の夜と土曜の夜は産婦人科のプレミアルームに長女とみんなで泊まる事になりました。


いうわけで、本日はプレミアルームからの投稿なのでこのへんで失礼します!
走れない日ままだまだつづく。

悪魔のささやき

こんにちは、ずぼランナーです。
昨日の夜は奥様が計画出産で入院する前に走る最後のチャンスでした。


ところが、その前の夜に急に前駆陣痛というのが来て予断を許さない状況になってしまいました。


その前から奥様にはこの日に走ると宣言をしていたのですが、
さすがに状況が状況なので仕事中にどうしようか考えた結果心の中の天使がこう言いました。

俺「そうだね。奥様に何かあったらすぐに病院に連れていかないといけないし。」


で、仕事から家に帰ったら奥様が俺にこう言いました。


奥様「今日走るんでしょ?」


俺「いや、今日はさすがに辞めとくよ」


奥様「体調良くなったし、私が入院したらしばらく走れないでしょ。行ってきなよ」


そこへ悪魔がやってきて

俺「そ・・・そうかも」


悪魔「心配だったらすぐ帰れる家の近くを走ればいいんだよ」


俺「確かに・・・やっぱり走ることに・・」


天使「何言ってるの!走るのなんて長い人生でいくらでも出来るでしょ!この子は一生で今しか産まれてこないんだよ!!」


俺「はっ」


俺はバカか。
天使の言うとおりだ。


こんな時くらい走れなくったっていいじゃないか。
あんな顔してなかなかやるじゃないか。


今月の総走行距離:40km


しばらくは・・・走るの我慢します・・。
もう少しだけね・・・。